借入件数を減らす

何件も借入先がある人は、一件ずつ、金利と借入額を見てみてください。

借入件数が多いことは審査に悪影響を与えるので、現時点で出来る対策をする必要があります。

借入の限度枠に余裕があるところがあれば
(たとえばA社で限度額50万円、現在借入残高10万円)
他社からの借入をそこでまとめます。
(B社からの借入30万円をA社の空き枠から借りて返済、B社は解約し、A社は借入残高40万円になる)

こうすると、借入先B社が一つ減り、おまとめローンの審査に有利になるのです。

現在のキャッシング同士でこの対策をすることが可能なら、できるだけ前もってまとめて借入件数を減らしておきましょう。
これは、ぜひやっておいた方がいい対策です。

審査のためには、なによりも件数を減らしておくことが優先ですが、おまとめローンの審査に落ちた時のことを考えて、金利の低い方のキャッシング会社でまとめることをおすすめします。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方