低金利ローンランキング

低金利ローン

借入の審査、融資額、合否のあとに気にしてほしいのが「返済額」です。
返済額は金利により、A社とB社で異なってきますのでトータル的に返済額を抑えたいと思う方は【低金利】のところを選ぶようにしましょう。
また、金利は審査や融資額によって決められることが多いので、出来るだけ低金利のところを利用したい方は2社申込みをして比較してみましょう。
(申込みが多いと断られることがありますので、最高2社までに止めましょう)。

  • 同じ1万円の融資であっても金利が違えば、返済額に差が出てきてしまいます。低金利を選ぶことで返済額を抑えることができます。
  • 低金利といえば【銀行系カードローン】です。大手銀行の金融商品ならではの特徴なのでぜひ活用しましょう。
  • 低金利表記、%表記だけでは金利が高いのか低いのかが分からないと言う方は、サイトにある【利息金額】を確認してみましょう。
 

アコム

アコム

アコムには借り換え専用ローンがあり、パソコンからの申込み後に相談にも乗ってもらえます。
本人確認書類、収入証明、返済は原則口座振替となるため口座情報等の書類提出が必要となりますが、審査の速さ、融資額800万円を考えると納得ができます。 金利は審査によって決定するので、こちら側で決めることはできませんが、現状よりも無理のない返済計画を提案してくれますので、借り換えがよく分からないと言う方は相談してみましょう。

アコムの借り換え専用ローンは本気で完済を目指している方にオススメです。

実質年率 限度額 審査時間
3.0〜18.0% 800万円 最低30分
  • 申込み
  • 詳細

SMBCモビット

SMBCモビット
※主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

10秒簡易審査、振込キャッシングは約3分という速さ、【即時融資】という便利さから会員数は39万人を超え、多くの方に利用されている大手消費者金融系のSMBCモビット。 融資額は上限800万円なので、複数社からの高金利な借入をまとめたい、借入が大きくて審査に通るかが不安だという方、銀行系カードローンの審査に通るかが不安だという方は注目してみましょう。 消費者金融系のなかでは下限金利が一番安いので、大口になりやすい借り換えを行いたい場合に活用したい1社。
※平日14:50までに振り込み手続き⇒3分程度でお振込

実質年率 限度額 審査時間
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分で審査完了
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 申込み
  • 詳細

バンクプレミア

アイフル

融資上限額500万円のバンクプレミアは前年度年収500万円以上の申込み条件があります。
完済を目指す内容に違いはないものの、固定金利、他の借り換えローンではなかなか扱っていないオートローン、家具、家電、商品購入ローンも対象となっているために、条件はやや厳しいものになります。

年収が500万円以上あり、現在抱えているローンを全て一本化にしたいと思っている方に検討してもらいたい借り換えローンです。

実質年率 限度額 審査時間
5.0%〜13.5% 500万円 -
  • 申込み
  • 詳細

もみじ銀行

アイフル

融資限度額500万円のもみじプレミアムカードローンは、銀行系、低金利ということで申込み条件がやや多め。
また、融資限度額は年収により異なってきます。
金利は4.65%、7.65%、11.65%の3通りのうちひとつが審査で決定されますが、どれも低金利で利用しやすいのがポイントです。

もみじ銀行営業地域内に住居、勤務先がある方で年収が200万円以上あり、借り換えの相談を銀行系でしたい方は検討しましょう。

実質年率 限度額 審査時間
4.65%〜11.65% 500万円 -
  • 申込み
  • 詳細

人気ランキングTOP3